2017年10月13日金曜日

大規模防災訓練へ参加

2017年10月5日
中部国際空港で毎年行われる大規模防災訓練に愛知県医師会の要請で知多郡医師会代表として、院長・スタッフが訓練に参加してまいりました。

約450人が参加

飛行機がオーバーランして海に落ちた設定

消防、救急、海上保安庁、病院、DMAT、警察、空港関係者・・・

実に多くの関係者が災害時には力を合わせる必要があることを実感





医師会の制服が一番目立ったのでした。



クリニックでも災害、救急時の対応は常に訓練や備えが必要ですね





0 件のコメント:

コメントを投稿

こども茶道教室が開催されました!

医療機関の敷居を低くしたい、病院嫌いの子をなくしたい、 病気の治療だけでなく、こども達の成長に貢献したい、医療現場を教育現場に! そんな思いから当院では小さなイベントをコツコツ開催しています。 今回は、6月16日(土)に 「こども茶道教室」が開催されました! ...